求人・採用・募集 (現在、税理士補助業務で活躍していただける方を1名募集しています)

 

 

【 税理士補助 】

 

事業内容税理士、社会保険労務士、行政書士事務所、保険代理店
職種税理士補助(営業事務・一般事務)
雇用形態正社員
採用人数1名
必要な免許資格普通自動車免許(AT限定可、ペーパードライバー不可)、税理士1科目以上合格者
必要な経験等不問
学歴不問
年齢40歳以下
仕事の内容

関与先への税務に係る巡回訪問、記帳代行。決算、申告書の作成。資料の整理・ファイリング。
その他エクセル・ワードを利用した書類作成等。

未経験の方については、一定期間を経てから顧問先の担当をもって頂きます。

就業時間8:30から17:30
時間外なし
賃金形態月給制
賃金月給270,000円から400,000円
賞与前年度支給実績有り
休日土日祝、年末年始、お盆
週休二日毎週(繁忙期の3月に限り、2回程度の土曜出勤有り)
就業場所京都市右京区太秦奥殿町29番地 地図
従業員数当事業所17人(男性 9人、女性 8人)
加入保険

厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険

マイカー通勤可(駐車場等の自己負担なし)
通勤手当実費(上限有り。毎月9,240円まで。)
選考方法

書類選考後、面接。

応募方法事前連絡の上、履歴書(写真貼付)を郵送して下さい。
事務所見学

ご希望日時を第3希望まで記載の上、お問い合わせよりメールにてお送りください。

その他

・他業種からの転職、歓迎します。

・確定申告時期などの繁忙期を含めて可能な限り、一年間を通じてノー

 残業に努めています。

・資格取得の勉強をされている方や、育児をされている方が多い職場です。

・オフィス内禁煙(喫煙所有)

・5/1から10/31まで、クールビズを実施。

・試用期間有(3ヶ月)

・現在ハローワーク(公共職業安定所)にも、同じ条件で募集を出しています。

連絡先

〒616-8127

京都市右京区太秦奥殿町29番地

電話075-872-6255 

担当:松本美幸

 

 

【 社会保険労務士業務 】

 

事業内容税理士、社会保険労務士、行政書士事務所、保険代理店
職種

社会保険労務士業務(税理士業務の補助もあります)

雇用形態正社員
採用人数1名
必要な免許資格普通自動車免許(AT限定可、ペーパードライバー不可)
必要な経験等社会保険労務士業務経験があれば尚良し
学歴不問
年齢不問
仕事の内容

社会保険労務士業務全般。

給料計算や就業規則の作成、助成金の相談・申請業務。

税理士業務の補助作業。

クライアントへの訪問など社会保険労務士として活躍していただけます。

就業時間8:30から17:30
時間外なし
賃金形態月給制
賃金月給250,000円から400,000円
賞与前年度支給実績有り
休日土日祝、年末年始、お盆
週休二日毎週(繁忙期の3月に限り、2回程度の土曜出勤有り)
就業場所京都市右京区太秦奥殿町29番地 地図
従業員数当事業所17人(男性 9人、女性 8人)
加入保険

厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険

マイカー通勤可(駐車場等の自己負担なし)
通勤手当実費支給
選考方法

書類選考後、面接。

応募方法事前連絡の上、履歴書(写真貼付)を郵送して下さい。
事務所見学

ご希望日時を第3希望まで記載の上、お問い合わせよりメールにてお送りください。

その他

・基本的にノー残業です。そのため、資格取得の勉強をされている方や育児をされている方が多い職場です。

・当事務所では、税理士・行政書士・保険代理店の業務も扱っているため、幅広い分野でのスキルアップがしやすいです。

・ベテランの方から新しく入社された方まで幅広くいらっしゃいます。又、ベテラン社会保険労務士からの指導を受けながら社会保険労務士の業務を行っていただけますので、安心して仕事に取り組んでいただけます。

・事務所内禁煙(喫煙スペースあり)

・ハローワークにも同条件で募集をしています。ご参考ください。

連絡先

〒616-8127

京都市右京区太秦奥殿町29番地

電話075-872-6255 

担当:松本美幸

 

最終更新日:2019年10月

 

◎弊社のアピールポイント

 

創業は1978年と41年以上続く、税理士事務所としては老舗の部類に入る京都市右京区太秦に所在する税理士事務所です。

事務所の労働環境に対しての方針は時代に合わせ、現代の働かれる方のライフスタイルや価値観に柔軟に対応することを目指しています。

 

税理士事務所の繁忙期と言われる確定申告時期を含む一年間を通じて、可能な限りノー残業に取り組んでいます。

17:30の就業時間終了のチャイムと共に、全従業員は帰り支度を始めます。

もちろん昼休みも、12時のチャイムと共に休憩に入ります。

また、資格取得の勉強や子育てに取り組まれている方が多い職場で、学校行事など気兼ねなく有給が使える体制になっていて、従業員の生活を尊重した社風となっています。

 

旧来の業界の様な税理士登録者が絶対的な立場でもなく、資格勉強中の方や、家庭や自分の時間を大事にされている方でも仕事を頑張る方を応援し、尊重し、平等に評価しています。

少しづつですが、創業以来現在も顧問先が増え続けており、またそれに応じて従業員も増え続けています。

 

弊社では税理士業の他に、社会保険労務士業、行政書士業、保険代理店業も営んでいます。

税理士業以外にも、仕事を通じて色んな業種の知識やスキルが身に付けられるのも将来的には必ず役に立つかと思います。

 

是非、私達と力を合わせ、充実した生活やご自身の未来設計や将来の展望を描こうとされる方をお待ちしております。

 

◎業務内容の詳細(税理士補助)

 

この度募集しております税理士補助者(税務部門)の弊社での業務は以下のようなものとなります。
なお、全ての業務につき税理士法その他資格に係る各規定を遵守し、税理士補助者の範囲内で業務を行って頂きます。


税務部門としての業務

(1) 顧問先への記帳指導。(仕訳の説明など)
(2) 領収書等の証憑書類や各種帳簿から、社内税務システムへの財務仕訳入力。
(3) 顧問先が自計化により作成した、会計データのチェック。
(4) 上記(1)から(3)の過程を踏み試算表の作成。
(5) 銀行の融資対応。(銀行等に財務資料等の提供など)
(6) 顧問先の証憑書類や帳簿類の整理。自社内での管理代行。
(7) 顧問先の源泉所得税の管理業務。
(8) 顧問先従業員の年末調整代行。    
(9) 法人税、所得税、消費税、償却資産税申告書の作成。印紙税の相談対応。
(10) 相続税、贈与税申告書作成及び提出代行。相続税対策。(相続税の学習をされている場合)
なお、(9)及び(10)については、ミス防止のための社内でのチェック体制を充実させています。
(11) 税務調査立会い補助
(12) 各種議事録の作成。資料せん、税務各種届出書の作成及び提出代行。
(13) 給与計算代行、社会保険手続業務や雇用に係る諸手続きについて社内社会保険労務士部門への橋渡し。
(14) 建設業許可申請等の許認可業務等について社内行政書士部門への橋渡し。
(15) 保険業務について、社内保険部門への橋渡し。

 
◎税理士事務所未経験者の方

上記(1)から(15)の「税務部門としての業務」は、一定期間の見習い期間を経過後、顧問先の副担当として受持って頂きます。副担当の役割は、上記業務につき主担当の補佐をしながら主担当としてのスキルを習得する事です。未経験者から始められる場合は、副担当の割合を多く受け持って頂きますが、若干主担当を受け持って頂く場合もあります。

最初は主担当などの先輩が親切にサポートしますので、ご安心ください。

 

◎税理士事務所経験者の方及び、弊社で未経験者で始められて3〜5年経過した方

顧問先様につき主担当を担って頂きます。

弊社の標準的な税務担当者は、法人15件及び個人15件ほどの顧問先を受け持って頂きます。

経験者の方につきましても、慣れるまでは先任者や先輩がサポートします。

また、上記に記載した通り、申告書等の作成については、チェック担当者によるチェック体制が充実していますのでご安心ください。

 

 

◎業務内容の詳細(社会保険労務士業務と税理士補助)

 

 

弊社における社会保険労務士業務(税理士補助業務含む)は以下のようなものとなります。

なお、全ての業務につき社会保険労務士法及び税理士法その他資格に係る各規定を遵守し、税理士補助者の範囲内で業務を行って頂きます。


社会保険労務士としての業務

(1) 雇用保険、健康保険、厚生年金保険の被保険者資格取得届・喪失届に関する事務。
(2) 健康保険、厚生年金保険の被保険者報酬月額算定基礎届・月額変更届に関する事務。
(3) 雇用保険被保険者離職証明書の作成。
(4) 労働保険の概要・確定保険料の申告・納付に関する事務。
(5) 就業規則(変更)届に関する事務。
(6) 時間外労働・休日労働に関する協定届の作成。
(7) 労働者名簿の調整。
(8) 給料計算の代行。    
(9) 助成金の支給申請に関する助言、手続き代行。
(10) 労災給付申請に関する事務。
(11) 雇用保険の育児休業給付金、介護給付金、高年齢雇用継続給付の支給申請に関する事務。
(12) 労働保険・社会保険の調査立会い。
(13) 事業主の労災保険特別加入手続き。

 
◎税理士事務所未経験者の方

税理士補助としての業務は、社会保険労務士として顧問先を回る中で、慣れてきたら税理士部門の補助者という形で、税務部門においても活躍していただけます。副担当としての補助者の役割は、税務業務の主担当の補佐をしながら、税務業務のスキルアップもしていただけます。

最初は主担当などの先輩が親切にサポートしますし、もちろん現在活躍中の社会保険労務士からのサポートもございますので、ご安心ください。

 

 

 

◎弊社での教育や勉強会について

 

(1)未経験者の方  

入力方法や申告書の作成方法など親切に指導致します。

顧問先様の訪問も先輩が同行してご指導いたします。

入力や税法やその他関連事項の勉強会は随時、開催しています。

また改正や注意事項などは社内回覧を随時発行しています。

過去の回覧データも分類して電子保管していますので、ファイル共有システムにより、いつでもアクセスして閲覧いただけます。

 

(2)経験者の方

未経験者の方と同様に勉強会は随時、開催しています。

税法改正や税務調査での指摘事項など、有益な情報は事務所全体でファイル共有システムにより分類別に保管していますので、いつでもアクセスして閲覧いただけます。 

 

先輩方からのワンポイントアドバイス

 

「最初は何も分かりませんでしたが、先輩に優しく指導して頂いて、楽しく仕事をしています。資格取得の勉強も残業がないのと周りの先輩方も頑張られているのでとてもやる気が出ます。是非一緒に仕事しませんか。」

 

「勉強した知識を活かすことができ、顧問先様とも信頼関係を築いてお役に立てる仕事をしっかりすればとても喜ばれて楽しく仕事をしています。」

 

お問い合わせ

☆電話は平日8:30〜17:30、WEBからの見積・予約は24時間受付中です。