税理士なら京都・吉本事務所におまかせください。京都市右京区で税務・社会保険労務士・行政書士・保険代理店業務を承っております。フリーダイヤル0120-101-628までお電話お待ちしています。

新着情報

rss

件数:68

日本政府による新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言等により、弊所では時差出勤及び営業時間短縮を行います。

それに伴い、電話がつながりにくい場合が生じます。

◎以下の時間帯は電話対応が確実に行えます
平日 10:30〜15:30

ご了承のほどお願いいたします。

4月7日、日本政府により新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令されました。

京都府においても「緊急事態宣言に準ずる」外出自粛要請がなされる予定です。

また、近畿税理士会においても、一定の対応要請がなされています。

吉本事務所と致しましても、感染防止に協力するため、以下の方針を採用致します。

顧問先様、業者様へのご協力をお願致します。

 

(1)弊所従業員の出勤時間について

 緊急事態宣言の趣旨や近畿税理士会の要請に基づき、弊所従業員について時差出勤を導入します。 

(2)顧問先様等への訪問について

 緊急事態宣言の趣旨や近畿税理士会の要請に基づき、緊急事態宣言の期限である5/6をめどに、基本的に出張を自粛致します。

特段の事情等がある場合、弊所担当者が別途対応致します。

 

何卒ご協力の程、宜しくお願い致します。

 

 

所得税及び個人事業者の消費税の申告・納付等の期日の延長後の振替納税に係る振替日は次の通りとなります。

 

振替日(振替納税の手続きをされている方)

 

・申告所得税及び復興特別所得税     :令和2年5月15日(金)
・個人事業者の消費税及び地方消費税   :令和2年5月19日(火)


国税庁HP(https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kansensho/furikae.htm)

確定申告等が4月16日まで延長になったことに伴い、青色申告の届出や青色専従者給与の届出、所得税の更正の請求なども延長になっています。

 

国税庁のHPを参照してください。

 

〇国税庁HP 「期限延長の対象となる主な手続について」

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kansensho/tetsuzuki.htm

 

国税庁HP「申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の申告・納付期限の延長について」(PDF/155KB)(令和2年2月27日)

令和2年2月27日に国税庁より正式に発表がありました。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の申告期限・納付期限について、令和2年4月 16 日(木)まで延長することとされました。

 

これに伴い、申告所得税及び個人の消費税の振替納税をご利用されている方の振替日についても、延長されることとなってます。 

 

国税庁HP「申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の申告・納付期限の延長について」(PDF/155KB)(令和2年2月27日)

令和元年分の各税目の申告期限は以下の通りです。

・贈与税の申告期限は令和2年2月3日から3月16日です。

・所得税の申告期限は令和2年2月17日から3月16日です。(還付申告の受付は、令和2年2月14日以前でも行えます)

・個人事業者の消費税の申告期限は令和2年3月31日です。

 

 

弊所では、各税目の申告代理につき、好評承り中です。

お気軽にお問い合わせください。

尚、上記期間は申告業務が集中しますので、誠に勝手ながら申告代理を前提とした対応のみとさせて頂きます。

ご了承のほど、宜しくお願い致します。

お問い合わせ

☆電話は平日8:30〜17:30、WEBからの見積・予約は24時間受付中です。